研究情報・研究年報

2012年度 研究業績

2015年1月28日

【論文】
1. 坂本吉正、儀武路雄、松村洋高、山城理仁、山本裕介、橋本和弘.特集:弁形成術の工夫と手術成績 : 粘液変性僧帽弁閉鎖不全症に対する弁形成術-弁尖切除の早期・遠隔成績の検討.胸部外科2012;65:280-6.
2. 坂本吉正、儀武路雄、松村洋高、山城理仁、山本裕介、田中 圭、橋本和弘.超高齢者(80歳以上)心臓大血管手術のリスク評価と手術成績の検討.心臓 2013;45:33-8.
3. 野村耕司、阿部貴行、黄 義浩.頸部大動脈弓症の1カ月児に対する手術経験.日心臓血管外会誌 2012;41:128-31.
4. 野村耕司、阿部貴行、黄 義浩、中村 譲.完全大血管転位症(Plancé 分類Ⅱ型)に対するAubert変法の1例.胸部外科 2012;65:1081-4
5. 宇野吉雅、森田紀代造、山城理仁、木ノ内勝士、山本裕介、成瀬 瞳、橋本和弘.Single papillary muscle形態を呈した完全型房室中隔欠損症の1例.日本小児循環器学会雑誌 2012;28:315-9.
6. Matsumura Y, Kawahito K, Nakamura K, Hashimoto K. Congenitally corrected transposition of the great arteries with coexisting aortic valve stenosis in a 77-year-old woman. Eur J Cardiothorac Surg 2013:43:441.
7. Kawada N, Sakamoto Y, Nagahori R, Yoshitake M, Naganuma H, Inoue T, Shinohara G, Hashimoto K. Technique of managing periprosthetic leakage due to mitral prosthetic valve endocarditis: report of a case. Gen Thorac Cardiovasc Surg 2012;60:837-9.
8. 黄 義浩、野村耕司、阿部貴行、保科俊之、中村 譲.特異な左冠動脈走行を伴う左冠状動脈肺動脈起始症の1治験例.日心臓血管外会誌2012;41:253-6.
9. Zhou W, Ko Y, Benharash P, Yamakawa K, Patel S, Ajijola OA, Mahajan A. Cardioprotection of electroacupuncture against myocardial ischemia-reperfusion injury by modulation of cardiac norepinephrine release. Am J Physiol Heart Circ Physiol 2012;302:H1818-25.
10. Allen BS, Ko Y, Buckberg GD, Sakhai S, Tan Z. Studies of isolated global brain ischemia:Ⅰ. A new large animal model of global brain ischemia and its baseline perfusion studies. Eur J Cardiothorac Surg 2012;41 : 1138-46.
11. Allen BS, Ko Y, Buckberg GD, Tan Z. Studies of isolated global brain ischemia:Ⅱ. Controlled reperfusion provides complete neurologic recovery following 30 min of warm ischemia – the importance of perfusion pressure. Eur J Cardiothorac Surg 2012;41 : 1147-54.
12. Allen BS, Ko Y, Buckberg GD, Tan Z. Studies of isolated global brain ischemia:Ⅲ. Influence of pulsatile flow during cerebral perfusion and its link to consistent full neurological recovery with controlled reperfusion following 30 min of global brain ischaemia. Eur J Cardiothorac Surg 2012;41 : 1155-63

【学会発表】
1. 森田紀代造.Never-ending Challenges Against Myocardial Ischemia-Reperfusion Injury During Open Heart Surgery: From Los Angeles to The World. 第42回日本心臓血管外科学会総会.秋田,4月.
2. 坂本吉正、儀武路雄、松村洋高、山城理仁、山本裕介、橋本和弘.高齢者の大動脈弁置換術(patient-prosthesis mismatchはどこまで許されるのか).第42回日本心臓血管外科学会総会.秋田,4月.
3. 宇野吉雅、森田紀代造、木ノ内勝士、成瀬 瞳、橋本和弘.Fontan術後長期遠隔期における凝固・線溶系機能の検討(ワーファリン離脱後を含めて).第42回日本心臓血管外科学会総会.秋田,4月.
4. 田口真吾、蜂谷 貴、小野口勝久、花井 信、山崎真敬、篠原 玄、木ノ内勝士、橋本和弘.CEP牛心嚢膜弁による大動脈弁置換術後の中長期遠隔成績とPPMからみた今後の展望.第42回日本心臓血管外科学会学術総会.秋田,4月.
5. 木ノ内勝士、森田紀代造、宇野吉雅、成瀬 瞳、橋本和弘.Fontan循環の遠隔期血行動態推移の検討.第42回日本心臓血管外科学会学術総会.秋田,4月.
6. 成瀬 瞳、森田紀代造、宇野吉雅、木ノ内勝士、橋本和弘.Fontan術後長期遠隔成績:自己組織Lateral Tunnelを含めた各種術式の比較検討.第42回日本心臓血管外科学会学術総会.秋田,4月.
7. 花井 信、蜂谷 貴、小野口勝久、田口真吾、山口真敬、篠原 玄.当センターにおける腹部大動脈瘤ステントグラフト留置術後におけるエンドリークの検討.第40回日本血管外科学会総会.長野,5月.
8. 中村 賢、村松宏一、川田典靖、長沼宏邦.発症時期不明の右冠動脈入口部解離に生じた急性冠動脈閉塞の一例.第159回日本胸部外科学会関東甲信越地方会.さいたま,6月.
9. 成瀬 瞳、森田紀代造、宇野吉雅、木ノ内勝士、橋本和弘.MVP、TVPを要した幼児Marfan syndomeの一例.第159回日本胸部外科学会関東甲信越地方会.さいたま,6月.
10. 中尾充貴、山城理仁、松村洋高、儀武路雄、坂本吉正、橋本和弘、大木隆生.上行弓部置換術およびopen stent術後にステント屈曲による下半身虚血を呈した偽腔開存型慢性B型解離の一例.第159回日本胸部外科学会関東甲信越地方会.さいたま,6月.
11. 保科俊之、野村耕司、黄 義浩、阿部貴行.食道出血によりショックとなった重複大動脈弓の1治験例.第159回日本胸部外科学会関東甲信越地方会.さいたま,6月.
12. 野村耕司、黄 義浩、阿部貴行、保科俊之、中村 譲、小川 潔、星野健司、菱谷 隆、菅本健司、齋藤千徳、森 拓磨.動脈スイッチ術後の肺動脈分岐部狭窄に関する検討.第48回日本小児循環器学会総会.京都,7月.
13. 黄 義浩、野村耕司、阿部貴行、保科俊之、中村 譲.学童期以降に外科治療を施行した大動脈縮窄症の検討.第48回日本小児循環器学会総会.京都,7月.
14. 木ノ内勝士、森田紀代造、宇野吉雅、黄 義浩、阿部貴行、成瀬 瞳.小児心筋保護における再還流障害の臨床的検討.第48回日本小児循環器学会総会.京都,7月.
15. 成瀬 瞳、坂本吉正、儀武路雄、松村洋高、山城理仁、山本裕介、長堀隆一、橋本和弘.冠動静脈瘻、単一疾患として手術適応となった6例の検討.第17回日本冠動脈外科学会学術大会.東京,7月.
16. 儀武路雄、坂本吉正、長堀隆一、松村洋高、山城理仁、山本裕介、成瀬 瞳、橋本和弘.理想的ICU体制の構築と早期リハビリテーションの導入よりなるHD冠動脈患者における周術期チーム医療.第17回日本冠動脈外科学会学術大会.東京,7月.
17. 橋本和弘.心臓血管外科に関連する専門医制度の現状と将来.第65回日本胸部外科学会定期学術集会.福岡,10月.
18. 坂本吉正、儀武路雄、松村洋高、木ノ内勝士、成瀬瞳、中尾充貴、橋本和弘.高度石灰化上行大動脈をともなうハイリスク大動脈弁狭窄症に対する手術.第65回日本胸部外科学会定期学術集会.福岡,10月.
19. 長堀隆一、橋本和弘、森田紀代造、坂本吉正、儀武路雄、松村洋高、黄 義浩、木ノ内勝士、阿部貴行、成瀬 瞳、中尾充貴.心臓外科における診療報酬改定のピットホール.第65回日本胸部外科学会定期学術集会.福岡,10月.
20. 儀武路雄、坂本吉正、長堀隆一、松村洋高、木ノ内勝士、成瀬 瞳、中尾充貴、橋本和弘.心臓外科における最新の周術期管理―ICUチーム体制の構築―.第65回日本胸部外科学会定期学術集会.福岡,10月.
21. 木ノ内勝士、坂本吉正、中尾充貴、成瀬 瞳、松村洋高、儀武路雄、長堀隆一、橋本和弘.近年における当院の弁膜症再手術の傾向.第65回日本胸部外科学会定期学術集会.福岡,10月.
22. 橋本和弘.Trend of heart valve disease in Japan. 第3回日本心臓弁膜症学会.東京,11月.
23. 坂本吉正、儀武路雄、松村洋高、木ノ内勝士、中尾充貴、長堀隆一、橋本和弘.Recent aortic prosthesis-patient mismatch in Japan.第3回日本心臓弁膜症学会.東京,11月.
24. 花井 信、蜂谷 貴、小野口勝久、田口真吾、山崎真敬、山城理仁.感染性大動脈瘤に対しTEVAR施行後、グラフト中枢および末梢側に拡大を認めた一例.第20回日本血管外科学会関東甲信越地方会.東京,11月.
25. 村松宏一、中村 賢、川田典靖、長沼宏邦.左開胸にてSVGを使用し再CABGを施行した一例.第160回日本胸部外科学会関東甲信越地方会.東京,11月.
26. 高木智充、橋本和弘、坂本吉正、儀武路雄、松村洋高、木ノ内勝士、成瀬 瞳、中尾充貴.微少出血を伴うMycotic aneurysmと弁輪破壊を呈した巨大疣贅に対する僧帽弁形成術の一例.第160回日本胸部外科学会関東甲信越地方会.東京,11月.
27. 保科俊之、野村耕司、篠原 玄、山本裕介.心室中隔欠損症を伴う拡張型心筋症の乳児例.第160回日本胸部外科学会関東甲信越地方会.東京,11月.
28. 坂本吉正、儀武路雄、松村洋高、木ノ内勝士、成瀬瞳、中尾充貴、橋本和弘.高齢者(80歳以上)大動脈弁狭窄症のリスク評価と手術成績.第43回日本心臓血管外科学会学術総会.東京,2月.
29. 坂本吉正、長堀隆一、儀武路雄、松村洋高、木ノ内勝士、成瀬瞳、中尾充貴、橋本和弘.病態、病変部位からみた術式の選択と標準化の是非.第43回日本心臓血管外科学会学術総会.東京,2月.
30. 儀武路雄、坂本吉正、長堀隆一、松村洋高、木ノ内勝士、成瀬 瞳、中尾充貴、橋本和弘.当院における開心術後感染対策と正中創感染における新たなる問題点.第43回日本心臓血管外科学会学術総会.東京,2月.
31. 松村洋高、儀武路雄、木ノ内勝士、成瀬 瞳、中尾充貴、坂本吉正、橋本和弘.弓部真性大動脈瘤に対する弓部置換での脳合併症の予防.第43回日本心臓血管外科学会学術総会.東京,2月.
32. 黄 義浩.肺高血圧症を呈する成人先天性心疾患~初回開心術症例の検討~.港肺循環フォーラム.東京,2月.
33. 橋本和弘.心臓血管外科専門医認定機構の目指すもの:専門医、指導医、修練医.第43回日本心臓血管外科学会学術総会.東京,2月.
34. 篠原 玄、野村耕司、山本裕介、保科俊之、中村 譲.Rastelli手術後の右室―肺動脈管に関する再手術例の検討.第50回埼玉県医学会総会.さいたま,2月.
35. 黄 義浩、森田紀代造、阿部貴行、橋本和弘.Left aortic arch, right descending aortaを有するCoA with ARSCAの一治験例.第161回本胸部外科学会関東甲信越地方会.高崎,3月.
36. 中尾充貴、橋本和弘、坂本吉正、儀武路雄、松村洋高、井上天宏、木ノ内勝士、成瀬 瞳.第4大動脈弓離断、遺残第5大動脈弓を伴った遠位大動脈瘤の一例.第161回本胸部外科学会関東甲信越地方会.高崎,3月.
37. 井上天宏、小比類巻(下澤)生、影本達也、藤井輝之、照井貴子、草刈洋一郎、本郷賢一、森本幸生、大槻磐男、栗原 敏、福田紀男.Depressed Frank-Starling mechanism in left ventricular muscle of the knock-in mouse model of dilated cardiomyopathy with troponin T deletion mutation ΔK210.第90回日本生理学会大会.東京,3月.

【総説】
1. 橋本和弘.日本の心臓・大血管外科レベルは欧米を超えているか?3.弁膜症.日外会誌 2012;113:278-82.
2. Kiyozo Morita. Surgical Reoxygenation Injury in Myocardium of Patients with cyanosis: How is it clinically important? World Journal for Pediatric and Congenital Heart Surgery 2012;3:317-20.
3. Kiyozo Morita. Clinical Relevance and Therapeutic Strategies By How is it clinically important?Normoxic Management During Cardiopulmonary Bypass. Gen Thorac Cardiovasc Surg .2012;60:549-56.
4. 森田紀代造.Ross手術の実際.Clinical Engineering.2012;23:557-61.
5. 森田紀代造.小児心筋保護法の現況と新たな展開:Review.日本小児循環器学会雑誌.2012;28:157-67.
6. Sakamoto Y. Mitral valve mobility. Ann Thorac Cardiovasc Surg (Editorial) 2012;18:409-11.
7. 野村耕司、濱屋和泉、古山義明.心臓手術の実際 両大血管右室起始症修復術と体外循環法.Clinical Engineering 2012; 23 :974-83.

【著書】
1. 橋本和弘.心臓弁膜症.全部見える循環器疾患.東京:成美堂出版,2012.p116-7.
2. 森田紀代造.先天性心疾患(CHD)、房室中隔欠損症(AVSD).全部見える循環器疾患.東京:成美堂出版,2012.p70-3,92-5.
3. 坂本吉正.僧帽弁狭窄症(MS).全部見える循環器疾患.東京:成美堂出版,2012.p118‐123.
4. 坂本吉正、岡本靖久、安藤理香.僧帽弁形成術と体外循環法―東京慈恵会医科大学附属病院-.許 俊鋭、山田芳嗣、百瀬直樹監修.心臓手術の実際(Part2).東京;学研メディカル秀潤社,2013.p44-53.
5. 白鳥一明.上行大動脈置換術.橋本和弘監修.心臓血管外科ナースのための検査と治療 ハートナーシング2013年臨時増刊.大阪:メディカ出版,2013.p93-96.
6. 野村耕司.ファロー四徴症(TOF)、完全大血管転位症.全部見える循環器疾患.東京:成美堂出版,2012.p88-91,96-101.
7. 野村耕司.動脈スイッチ手術、ノーウッド手術.橋本和弘監修.心臓血管外科ナースのための検査と治療 ハートナーシング2013年臨時増刊.大阪:メディカ出版,2013.p152-62.
8. 長堀隆一.ペースメーカー植込み手術.橋本和弘監修.心臓血管外科ナースのための検査と治療 ハートナーシング2013年臨時増刊.大阪:メディカ出版, 2013.p186-9.
9. 儀武路雄.大動脈弁狭窄症(AS).全部見える循環器疾患.東京:成美堂出版,2012.p130-3.
10. 儀武路雄、田中 圭.冠動脈バイパス術(CABG).橋本和弘監修.心臓血管外科ナースのための検査と治療 ハートナーシング2013年臨時増刊.大阪:メディカ出版, 2013.p64-8.
11. 田口真吾.僧帽弁形成術、僧帽弁置換術.橋本和弘監修.心臓血管外科ナースのための検査と治療 ハートナーシング2013年臨時増刊.大阪:メディカ出版, 2013.p36-43.
12. 長沼宏邦.血管疾患、大動脈瘤(AA)、大動脈解離(DA).全部見える循環器疾患.東京:成美堂出版,2012.p264-73.
13. 長沼宏邦.大動脈基部置換(再建)術、弓部大動脈置換術.橋本和弘監修.心臓血管外科ナースのための検査と治療 ハートナーシング2013年臨時増刊.大阪:メディカ出版, 2013.p88-92,97-101.
14. 松村洋高.大動脈弁閉鎖不全症(AR).全部見える循環器疾患.東京:成美堂出版,2012.p134-7.
15. 松村洋高.三尖弁形成術、メイズ手術.橋本和弘監修.心臓血管外科ナースのための検査と治療 ハートナーシング2013年臨時増刊.大阪:メディカ出版, 2013.p176-9.
16. 黄 義浩.心室中隔欠損症(VSD)、動脈管開存症(PDA).全部見える循環器疾患.東京:成美堂出版,2012.p79-87.
17. 黄 義浩.房室中隔欠損症に対する手術、ファロー四微症に対する手術.橋本和弘監修.心臓血管外科ナースのための検査と治療 ハートナーシング2013年臨時増刊.大阪:メディカ出版, 2013.p124-31.
18. 川田典靖.僧帽弁閉鎖不全症(MR).全部見える循環器疾患.東京:成美堂出版,2012.p124-9.
19. 川田典靖、橋本和弘.大動脈弁疾患の病態生理.西田博監修.ナースのための心臓大血管手術 ハートナーシング2012年春季増刊.大阪:メディカ出版,2012.p109-20.
20. 川田典靖.大動脈弁置換術、大動脈弁輪拡大法.橋本和弘監修.心臓血管外科ナースのための検査と治療 ハートナーシング2013年臨時増刊.大阪:メディカ出版, 2013.p44-53.
21. 花井 信.腹部大動脈置換術.橋本和弘監修.心臓血管外科ナースのための検査と治療 ハートナーシング2013年臨時増刊.大阪:メディカ出版, 2013.p106-9.
22. 井上天宏.下行大動脈置換術.橋本和弘監修.心臓血管外科ナースのための検査と治療 ハートナーシング2013年臨時増刊.大阪:メディカ出版, 2013.p102-5.
23. 山城理仁.強心薬、昇圧薬.橋本和弘監修.心臓血管外科ナースのための検査と治療 ハートナーシング2013年臨時増刊.大阪:メディカ出版, 2013.p220-7.
24. 木ノ内勝士.心房中隔欠損症(ASD).全部見える循環器疾患.東京:成美堂出版,2012.p74-8.
25. 篠原 玄.バルサルバ洞動脈瘤.全部見える循環器疾患.東京:成美堂出版,2012.p110‐4.
26. 篠原 玄.大動脈縮窄症・大動脈離断症に対する手術、両方向性グレン手術.橋本和弘監修.心臓血管外科ナースのための検査と治療 ハートナーシング2013年臨時増刊.大阪:メディカ出版, 2013.p132-7,146-51.
27. 中村 賢.補助循環、創部・ドレーン管理.橋本和弘監修.心臓血管外科ナースのための検査と治療 ハートナーシング2013年臨時増刊.大阪:メディカ出版, 2013.p202-11.
28. 阿部貴行.心室中隔欠損閉鎖術、心房中隔欠損閉鎖術.橋本和弘監修.心臓血管外科ナースのための検査と治療 ハートナーシング2013年臨時増刊.大阪:メディカ出版, 2013.p116-23.
29. 山本裕介.肺動脈絞扼術、体肺動脈短絡術(シャント手術).橋本和弘監修.心臓血管外科ナースのための検査と治療 ハートナーシング2013年臨時増刊.大阪:メディカ出版, 2013.p138-45.
30. 配島功成.降圧薬、抗不整脈薬.橋本和弘監修.心臓血管外科ナースのための検査と治療 ハートナーシング2013年臨時増刊.大阪:メディカ出版, 2013.p228-35.
31. 村松宏一.利尿薬.橋本和弘監修.心臓血管外科ナースのための検査と治療 ハートナーシング2013年臨時増刊.大阪:メディカ出版,2013.p236-40.
32. 中尾充貴.心電図検査.橋本和弘監修.心臓血管外科ナースのための検査と治療 ハートナーシング2013年臨時増刊.大阪:メディカ出版, 2013.p10-3.