入局希望の皆様へ

当心臓外科は、新生児、未熟児を含む小児から成人、高齢者までの広範囲の心臓血管疾患を対象に、循環器内科、小児科など他の診療科と密接な連携のもと、診断及び治療を行っています。そのため、先天性心奇形から後天性弁膜症、冠動脈疾患、大動脈疾患まで様々な疾患を経験することが可能です。また、手術症例数を十二分に確保する意味で、一定期間を関連修練施設での研修を必須といたします。

関連修練施設としては慈恵医大柏病院、埼玉県立循環器・呼吸器病センター、埼玉県立小児医療センター、富士市立中央病院、佐久総合病院の心臓血管外科があり、それらの施設と連携を保ちつつ研修プログラムを展開しています。他学出身者(約30%)、他病院初期研修修了者等の経歴には関係なく、広く仲間を募集しています。

慈恵医大本院と関連病院人員構成

2016年9月現在
医局員約30名、他大学出身割合約30%
各病院の定員構成

病院名 医師数
本院 12+3名
慈恵医大附属柏病院 5+2名
埼玉県立循環器呼吸器病センター 7+1名
埼玉県立小児医療センター 4+1名
富士市立中央病院 2+1名
佐久総合病院 3+1名
足利日赤病院 1名

心臓血管外科専門医制度

卒後7年、心臓血管外科認定施設で3年以上の経験

  • 手術症例数→50例(術者として)
  • 手術点数 →500点(術者と助手の経験)
  • 論文数→2編
  • 学会出席

教育機関中、専門医育成実績も充実している施設の一つであり、多くの専門医を育てております。

例:平成11年卒先生の場合(全ての人が同様の点数とは限りません)

【平成19年専門医試験受験】
手術症例数(術者):206例
術者のみでの点数:774点
術者+助手の点数:1500点以上

先天性・小児

術式 例数 点数
ASD 8 24
PAPVR 1 4
PDA 2 6
PS 1 3

末梢血管

術式 例数 点数
AAA 26 96
下肢血行再建 23 69
Varix 20 6

後天性・成人 ※術者経験のみ

術式 例数 点数
CABG(On Pump) 28 140
OPCAB 12 60
AVR(+Maze含) 40 160
AVR+Nicks 1 5
MVP(+Maze含) 4 20
MVR(+Maze含) 11 44
Myxoma 2 8
上行置換 4 16
AVR+上行置換 6 24
Bentall型大動脈基部置換 3 15
上行+弓部置換 12 60
遠位弓部置換 2 1
下行置換 1 4
総点数(500点) 206 774

これまでの医局員の留学先

  • 米国

    Mayo Clinic(1)
    Univ. California Los Angels(4)
    Univ. San Diego(1), Univ. Michigan(1)
    Univ. Oregon(1), Cleveland Clinic(2)

  • オーストラリア

    Royal north shore hospital(1)

  • ドイツ

    Freiburg Univ.(1)

研究分野

  • 臨床研究(人工心肺、冠動脈バイパス術、弁膜症)
  • 心筋・肺保護法
  • 心補助(骨格筋ポンプ)
  • 遺伝子治療、細胞治療
  • 再潅流障害