9月22日第7回ステントレス僧帽弁臨床研究会学術集会において森田が座長を、國原が講演を務めました

2018-10-03T23:30:47+00:002018年10月03日|お知らせ, 学術情報|

9月29日東京新宿区信濃町 慶應義塾大学病院2号館11階において開催された第7回ステントレス僧帽弁臨床研究会学術集会にて森田が座長を、國原がシンポジストをそれぞれ務めました。

【セッション6】

シンポジウム「Normo弁を見据えた僧帽弁手術の適応を再考する」

座長 大北 裕 高槻病院 心臓血管外科

森田 紀代造 東京慈恵会医科大学 心臓外科

演者 高梨 秀一郎 榊原記念病院 心臓血管外科 主任部長

國原 孝 東京慈恵会医科大学 心臓外科

夜久 均 京都府立医科大学 心臓血管外科 教授

小宮 達彦 倉敷中央病院 心臓病センター 心臓血管外科 主任部長

山岸 正明 京都府立医科大学 心臓血管外科 教授

坂本 喜三郎 静岡県立こども病院 院長