国内最長の心臓外科学講座としての歴史と、国内外を通じた豊富な経験に裏打ちされた患者ファーストの心臓手術を実践しています。


ご挨拶

平成30年3月をもって橋本和弘教授が退任され、6月1日より第4代主任教授に國原 孝が就任し手術をはじめ教育、研究においても新体制での一層の発展を目指してスタッフ一同鋭意取り組んでおります。

当科が講座開設以来一貫し力を入れてきた弁膜症治療に新たに大動脈弁形成術の普及を通じてこれまで以上に多くの患者さんに最適な治療を提供しています。

各ページ情報につきまして、サイトのリニューアル作業を進めておりますが、7月12日現在、診療、教育など重要な情報の更新ができておらず、当科サイトをご利用の患者さま、医療関係者の方々にご不便とご迷惑をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。

    平成30年7月12日     


「慈恵で手術を受けて良かった」と思える診療を目指しています。